アイコスを修理に出す方法

アイコスは保証期間内であれば、修理(新品交換)の対応をしてもらえます。

アイコスが壊れた方は、手順にそって修理(新品交換)の依頼をしましょう。

 

※アイコスの修理(新品交換)は、保証条件を満たしている方が対象となります。

 保証期間(通常半年、製品登録者は1年)に修理の依頼をしましょう。

 期間外の場合、新品購入をメーカーから勧められます。

 

アイコスの修理を依頼する方法

アイコスの修理は、カスタマーセンターに依頼しましょう。

 

カスタマーセンターへ問い合わせ

 アイコスのカスタマーセンターは2つの窓口があります。

 電話またはチャットで修理(交換)の相談をしましょう。

 

 ・電話でのお問い合わせ

 0120-190517

 

・ チャットでのお問い合わせ

公式サイト

https://www.iqos.jp/contact-us.html 

「チャットでお問い合わせ」をクリックします。

以前はメールフォームもありましたが、現在はチャットとなりました。

 

窓口に症状を伝え、修理(交換対応)が可能か相談します。

 

修理(交換)が可能な場合

不具合のあるパーツ、配送先住所などの返答が求められるので、必要事項を回答しましょう。

 

保証外の場合

アイコス修理業者へ依頼するか、新品交換を検討することになります。

2017年になって、アイコスの修理をしてくれる業者さんが登場しました。

 

新品購入を避けたい方は、修理サービスを検討してみてはいかがでしょう?

アイコスの修理であれば、安い価格で依頼することができます。

▼アイコスの修理▼

 

バッテリーの寿命を伸ばしたい方におすすめです。

新品購入は価格が高いですが、修理であれば安い価格で対応してもらえます。

症状によって修理できないケースはありますが、検討してみる価値はあると思います。

 

アイコスのバッテリー寿命は1年とされています。

しかし、バッテリー交換の修理をすることで、寿命を伸ばすことが可能です。

アイコスの転売によって、新品価格が高騰しています。

1万円以上の価格で購入する前に、アイコスの修理を検討してみましょう。

 

▼アイコスの修理▼