アイコスチャージャーのツメを交換できるサービスが登場しました。

▼ツメ交換を依頼できるサービス▼

 

 

アイコスのメーカーに問い合わせたところ、チャージャーのツメが欠けてしまう破損が特に多いようです。

私のまわりにも、チャージャーのツメが欠けてしまうトラブルは多いです。

アイコス2.4plusでパーツの改良はされましたが、それでもツメの破損は絶えないですね。

 

チャージャーのツメが欠けると、フタをしめてホルダーを充電することができなくなります。

輪ゴムで応急処置する方もいますが、ずっと輪ゴムというわけにもいかないですよね。

輪ゴムのついた見た目も悪いので、何とかツメを直したいものです。

チャージャーのツメが壊れたら、専門の修理業者に依頼して直してもらいましょう。

 

金具のツメを新たに取り付けてくれるので、チャージャーのフタがしまるようになります。

通常のツメはプラスティックなので、落下や劣化で壊れてしまいます。

取り付けてもらえる金具のツメであれば、強度もあって安心感がありますね。

 

新品のアイコスを購入するよりも、ツメの修理を依頼した方が安くすむのでお得です。

ツメ以外は正常に使えるのに、新品のアイコスを購入するのはもったいないです。

アイコスのメーカーでは、チャージャーのツメの修理は行ってません。

修理を依頼できるのは、専門の業者さんです。

 

 

せっかく高値で買ったアイコスを放置せずに、修理にだしてみてはいかがでしょう。

しっかりとメンテナンスを行えば、長く持ち続けることができますよ。

 

さらに、最近ではホルダーの電池交換のサービスも登場しました。

電池は消耗品ですが、交換することによって、使い続けることができます。

私のまわりにアイコスユーザーは多いのですが、1年でアイコスを使い潰す人もいます。

 

いつ使えなくなるか不安に感じながら使うのは嫌ですよね。

しかし、アイコスの修理、交換のサービスがあれば、安心して使えるんじゃないでしょうか。